琴映です。

BeHappiホームページ作成時の写真選びについて

基本、私は感覚派なのですべてインスピでこれだっ!

と思ういい写真をピックアップするが

Yoko先生はすべてエネルギーの送受信で感知している。

たとえそれは人工物であろうとも

物質にはその個体から出ているエネルギーがある。

もちろん生きてるものならなおさらである。

写真でいうとその平面的なものから出ているものを感じるそうだ。

まぁ、私たちも知らず知らずにエネルギーを感じて

快不快を選んでいる ということね。

で、写真を選ぶとき

例えば、Yoko先生は「energy pull6割、push4割の写真を選んで!」ムズカシイこと言ってくる。

私は「なぬっ?」とくる。

ハッ!と惹きつけ6割、なぬなぬっとした押しが4割の写真を選ぶって?! どんなんっ?!!

便利な社会で生きてる現代人はなかなかそこまで微細には感知が難しい

まぁ、最終的にはふたりで選んで、色相、明度、彩度調整して これだなって納得して載せている 笑 (フェボナッチ写真 上/before、下/after)

Yoko先生は一緒にスーパーに買物に行っても、このキャベツは波動がいいとか 言っちゃうからね

このオリーブオイルは安価だけど、波動イイとかね

陳列されるまでの商品の物語(背景)がわかって選択できるって

深いよね✨

写真家やクリエイティブな仕事してるひとは、そのものが出してるエネルギーを敏感に感じとるって、とても大切なことだと思うなぁ

クリエイティブな仕事で名を残してるひとは無自覚でもそれを感知していたひとってことかな。

Recommended Posts

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA